オーガニック整骨院 | 頭痛

メニュー
088-674-4977
  • facebook
  • blog
  • mail
  • イベント情報

営業時間

午前 9:00 ~ 12:00
午後 15:00 ~ 20:00

休診日火曜日・土曜日の午後・祝日

頭痛から開放された生活目指してみませんか?
ex5Img01

ex5Img02
あなたもこんな経験ありませんか?
実は私も頭痛もちでした。前兆のない片頭痛、痛み止めを必ずかばんに常備していました。痛みだすと何も考えられないし動けない。頭痛は見えないから周りには理解されにくい。その辛い症状と気持ち痛いほど分かります。

頭痛は昔からの持病だからとあきらめていませんか?

これからもずっと痛み止めを飲み続けますか?
私自身、トリガーポイントマッサージと鍼治療で頭痛が治りました!あきらめずに頭痛のない生活目指してみませんか?

ひとくちに頭痛といってもいくつかの種類があることを知っていますか?
頭痛全体の80%にあたる慢性頭痛には、「緊張型頭痛」「片頭痛」「群発型頭痛」の3つがあります。

緊張型頭痛 緊張型頭痛の特徴としては、頭の周りを何かで「締め付けられるような鈍い痛み」です。頭痛の中でも最も多く、原因としては首から肩にかけての筋肉のコリです。長時間のデスクワークや車の運転、就寝時の枕の高さが合わない、スマホの操作による前かがみの姿勢や猫背、精神的なストレスなどにより筋肉が持続的に収縮し肩こりや首こりの状態になり頭痛を引き起こします。
片頭痛 片頭痛は、片側あるいは両側のこめかみから目のあたりにかけて脈打つように「ズキンズキン」と痛むのが特徴です。吐き気や嘔吐を伴う事もあり音や光によって症状がきつくなることがあります。頭痛時に動いたり無理に活動したりすると痛みが悪化します。また、片頭痛が起こる前兆として目の前がチカチカしたり「閃輝暗点」といって視野の一部がチカチカと光って見えたり、ぼやけて見えにくくなったりといった症状が起こる場合があります。
群発型頭痛 群発型頭痛は、緊張型頭痛や片頭痛と比べると数は少ないのですが、20代~40代の男性に多く見られます。痛みは「目がえぐられるような」「きりで突かれるような」と表現されるように耐えられないほどの痛みだと言われています。痛みは基本的に片側に起こり、毎日同じような時刻に定期的に起こります。アルコールが群発型頭痛の引き金になっているといわれています。

オーガニック整骨院だからできる頭痛治療
ex1Img10
経絡筋肉マッサージ

緊張型頭痛の原因の筋肉を深部からほぐすトリガーポイントマッサージと鍼灸治療の経穴(ツボ)を指圧するマッサージを組み合わせた独自のマッサージで筋肉を緩めると同時に自律神経を整えます。

ex1Img11
姿勢と骨盤の歪みを正す骨盤調整

頭痛の原因であるトリガーポイント(筋肉のコリ)ができるのは悪い姿勢や日常生活による筋肉へのストレスが原因です。例え筋肉を緩めても姿勢や骨盤の歪みがあると筋肉に負担がかかりやすくなり再びトリガーポイントができてしまいます。当院では、二度と痛みを繰り返さないよう骨盤調整でキレイな姿勢と痛みのでない体作りを行っています。

ex1Img12
はり治療

頭痛の原因である筋肉のコリを直接刺激して緩めるはり治療は効果抜群です!また、内臓や自律神経を整える効果があり健康の維持にもオススメの治療法です。

頭痛のないすっきりとした起床、痛みのない日中、頭痛のない充実した一日を振り返りながら布団に入る瞬間を!痛み止めを鞄に入れ忘れてドキドキすることもなくなります。まずは一度ご相談下さい。きっと力になれると思います!

TOPへ